So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

リスニングパワーの評判 [リスニングパワー]

バーピーです!

リスニングパワーを久々に聞いてみました。
前よりも聞き取れてるんじゃないかぁ〜[耳]

宇宙空間的サウンド?
聴力検査?

心地良いサウンドではないけど、慣れました[わーい(嬉しい顔)]

リスニングパワーのレビューを見ると、
◎音が耳障りで気持ち悪くなる
◎テキストがうすっぺらで説明不足
◎聞き取りやすくはなったけど、知っている単語しか意味が分からない

こういう意見がありました。

音に関しては、敏感な人や繊細な人には受け付けないのかもねぇ〜

テキストは、確かにペラペラでパンフレットという感じです。
音声にある英語がすべて網羅されているわけではないし、
日本語訳もすべてカバーされてないです。

『知っている単語は聞き取れるが、知らない単語は意味が分からない』
これって、当たり前でしょう!!

知らない単語は、音が聞き取れても意味はわからないはずです。
もちろん、文の中でなら推測できるけど.....


期待値が大きい人、リスニングパワーにすべてを求める人は、
『騙された!』『期待はずれ』となるんです[ちっ(怒った顔)]


完璧な教材はない
すべての人が満足する教材はない


私は、高周波に着目してるのが
ユニークだなと思って買ってみました。

英語の高周波数とマッチしたサウンドを組み込んで英語を
聞き取りやすくしてるという点は、他の教材にはない特徴です。

目的は、英語の音が聞き取れる音域を広げることなので、
個人的には役に立ちましたよ[わーい(嬉しい顔)]

それ以上は期待してないので!


あれもこれもと盛り込んである教材は、
ボリュームがあり過ぎて私には合いません。


リスニングパワーは、あくまでもリスニングの基礎
身につける教材です。これでリスニングが完璧にはなりません。



楽天のリビューをまとめて検証したサイトが参考になりますよ→リスニングパワーの口コミ、体験談
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

スコット先生の英語上達無料メルマガ [無料講座]

バーピーです!

スコット先生と言えば、ハリウッド映画に出演している
日本人俳優の英語の発音を矯正したことで有名ですね。

そのスコット先生が、無料のメルマガで、
英語上達のコツを教えてくれます。

スコット先生の英語上達無料メルマガ



この講座では、『英語をマスターする3つのコツ』が学べます。

①英語耳を作る

②カタカナ発音の矯正

③ボキャブラリーを増やす


英語が聞き取れる耳(英語耳)は、私たちが本来持っているはずの
能力を引き出すことです。幼児期なら苦労しないでも言語をマスター
できる能力(耳)を持っているのですが、大人になると残念ながら
後退してしまうようです。

でも、大人になってから英語(他国語)をマスターした人は
沢山いますよね。だから、コツさえ分かれば、正しい学習法さえ
分かれば、誰にでもできるということです。


カタカナ発音に関しては、日本人は、無意識に英語を
カタカナに置き換えてしまう傾向があるんですね。

英語とカタカナはまったく別もの、便宜上置き換えているだけで、
どうしてもムリがあるんです。

ダーリンの名前を例に挙げると、銀行の通帳にミドルネイムを
記載する際に、小文字が入らないので大文字で印刷されているのですが、
スゴイ名前になってるんです。

本人は、『こんなのナンセンス!自分の名前じゃないよ!』と
怒ってますよ[ちっ(怒った顔)]

カタカナ英語を頭から一掃して、英語の発音を基本から学ぶのは
とても大切だと思います。

正しく発音できれば、リスニングも向上するし、
話す自信もついてきます。


最後に、ボキャブラリーを増やすことで、会話の幅が広がり
本当の意味で英語がマスターできるんです。

単語を覚えるということではありません。

単語を自由に操れなくては意味がないからです。

『have=持っている』と覚えても、使い方が分からなければ
文を作ることさえできません。

どういう時に使うのか、どういう単語が前後に来るのか(コロケーション)を
しっかりと理解しなければ、実際の会話で使うことができません。


スコット先生は、英語の教材もたくさん出版していますが、
その中でも、『Listening Power』は、英語と日本語の音の違いが
分かりやすく録音されていて何回も繰り返して聞くことで
カタカナの発音から離れて、英語の発音へと耳が切り替わっていきます。


まずは、無料のメルマガから初めてみると良いかと思います。

スコット先生の英語上達無料メルマガ

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

イムラン先生の無料メルマガ [無料講座]

バーピーです!

英語を学ぶコツを把握しているといないとでは、
雲泥の差があります。

特に、リスニングは、ただ闇雲に聞いていても
聞こえるようにはならないです。

ネイティブは早口ですから、何を言っているのか
聞き取れないと、ストレスだけが募る結果になりかねません。

そこで、リスニングが難しい、聞き取れないと言う人に、
役に立つ『無料講座』があります。

『イムラン先生の無料メルマガ』です。


イムラン先生は、英語学校、ミクシシィ、メルマガで10万人の
生徒さんを指導してきた先生です。

イムラン先生は、従来の文法、語彙力重視の英語学習に疑問を抱き、
どうしたら楽しく挫折しないで英語を学習することができるかを
常に考えて教えています。


まずイムラン先生の動画で、リスニングをチェックしてみてください!

ネイティブの普通の早さです。でも、単語と単語がリエゾンされて
1つ1つがハッキリとは聞き取れません。

私は、聞き取れました[わーい(嬉しい顔)]

ダーリンにチェックしてもらいました。
ダーリン曰く、『全部を聞き取ろうとしてはダメ、重要な部分(単語)だけで充分!』

正解は、メルマガを登録すれば教えてもらえるそうです。


これって、コツを掴んでいれば聞こえるというか、
そういう風に発音してるんだと分かるんです。

コツというか特徴を知らないと、何回聞いても
自分が知っている英語の文とは一致しません。

一語一語ハッキリと発音してないからです!

母語である日本語を話す時を考えてみても、
単語を一部はしょったり(省略)してますよね?

英語では、音と音が連なって(リエゾン)違う音になるので、
難しく聞こえるんですね。

イムラン先生は、リスニングのコツを分かりやすく教えてくれます。
ちなみに、日本語はペラペラでした[わーい(嬉しい顔)]


無料で役に立つものは、利用して損はないです。
上手に活用して、英語を上達させましょう[るんるん]



イムラン先生の無料メルマガ

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

海外旅行に行くなら、英語はできた方が楽しい! [海外旅行 英語]

バーピーです。

海外旅行に行くなら、ツアーであっても英語が喋れた方が
だんぜん便利です。

だって、一言も英語(もしくは現地の言葉)を使わないで
旅行するんじゃ楽しくないでしょう?

旅行って、観光名所を巡って、美味しいもの食って、お土産買って
それだけじゃないですよね!

現地の人との触れ合いが大切っていうか、それで旅行の印象って
がらっと変わりますよ。

ホテルで、レストランで、お店で、一言でも英語で話したら
旅行してるなって気分になると思うんです。

言葉ができると、向こう側にも印象が良くなって、
現地の生の情報も教えてくれたりします。


イタリアに行った時、イタリア語を使ってみたら、
すごく喜んでくれて、楽しかった記憶があります。

英語なら英語圏でない国でも観光地なら通じます。
それに彼らも母国語ではないので、立場は同じですよ。

だからペラペラじゃなくても、そこそこ困らない程度に
喋れたら,旅行では十分じゃあないですか?

旅行の計画を立てたら、英語の勉強もそれに合わせて始めてみませんか?
3ヶ月あれば大丈夫!


『高松英会話速習プログラム』なら3ヶ月後には海外旅行へゴー!→
高松英会話速習プログラム


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

スイスに行きたい! [海外旅行 スイス]

バーピーです。

数年前から、スイスに行きた〜いなあ〜と思ってるんです[わーい(嬉しい顔)]

なぜか?

田舎に越して来て、自然と触れる機会が多いからかも。
最近、海外旅行とは縁遠いから?

私も、主人も旅行は一カ所に滞在してゆっくりしたいタイプなんです[いい気分(温泉)]

仕事で、短期間で多くの名所を回る旅をしたので、
名所観光とかはもう興味なし!

数週間滞在して、そこで生活してみたいんです。

スイスは、自然がいっぱい、山にハイキングコースが完備されてるので
気軽に山歩きを楽しめるんです。

山の麓の村でロッジ(貸別荘)を借りて、のんびりと暮らす。
スーパーで買い出しに行って、料理をする、たまにはレストランで食事、
散歩、ハイキング、昼寝、読書、散策など...

私は、料理が好きなので、スイスでお料理してみたいんです。

スイスは、貸別荘もたくさんあり、交通も便利。
鉄道が割引やフリーになるパスもあるしで、個人旅行にはモッテコイなんです[わーい(嬉しい顔)]

私も使ったことがあるんですよ!
すごく便利です。切符を窓口でその都度買うのって面倒、
言葉が通じないとイライラ、しかも値段が高いのです[ちっ(怒った顔)]

登山鉄道は、とても高いです。

パスがあると、無料か割引になるので助かりますよ!

ヨーロッパの鉄道パス、各国のパスがオンラインで購入できるので便利!
 ⇩  ⇩


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

英語のLとRの違いって? [英語の発音]

バ−ピーです[るんるん]

英語の『L』と『R』これは永遠の問題だなあ〜(ちょっと大げさ?)

だって、同じに聞こえるんです(最初は)、LもRも。

私も苦労しましたよ[もうやだ~(悲しい顔)]

舌の位置が問題なんですよね。

L⇨舌が上の歯茎の上辺りにつきますよね。日本語のラ行を試してみて。
  しっかりと付いてます。
R⇨舌はどこにも触れてないんです。中に浮いたまま。
  日本語にはない音だから難しいのです。

Rは巻き舌とも言われるんですが、ラテン系(イタリア語、フランス語)は
すごいですよ。でも英語はちょっと違いますね。

舌先を丸めて喉の奥に持って行く感じです。
発音する前に『ウ〜』っといううなり声みたいなのが
聞こえるとも言われます。

まずは、しっかりと舌の位置を確認して練習すると良いですよ。

聞こえない音は再生できないってことは、
発音できない音は聞こえないってことですよね!

口で説明したり、理屈を述べてみても、実際に自分でやってみないとダメ。
感覚を掴んでしまえば大丈夫!

練習、練習、舌が痛くなるまで練習あるのみ[わーい(嬉しい顔)]


それと平行して、『リスニングパワー』を聞くと効果が倍増しますよ!⇨
【効果倍増ボキャパワー付き】英語バイリンガル育成プログラム「リスニングパワー」




オーバーラッピングとシャドウイング [英語の勉強法]

バーピーです。

オーバーラッピングって、過剰包装?
違いますね、英語の音にかぶせて発音する方法です。

シャドウイングは、英語の音を追いかけて発音する方法です。
1~2秒遅れで後についていく感じです。

通訳学校で取り入れている勉強法みたいですね。
その方法が広まって、今はラジオ講座でも取り入れてますよ。

オーバーラピングは、英文(テキスト)を見ながら同時に発音するのに対して、
シャドウイングは、テキストなしで音だけを聞いて発音するんです。

試しに日本語でやってみると良いですよ!
思ったよりも難しいです[ふらふら]


この2つの方法で英語を勉強すると、

◎発音がよくなる
◎リスニング力がつく
◎英語を英語で捉えることができる

シャドウイングの場合は、特に集中して聞かないと付いていくのが
難しいです。発音したら次から次へと英語が流れてくるのですから。
ポイントは、とにかく最後まで食らい付く(付いて行く)こと!

多少間違っても、音が抜けても気にしないこと。

最初は簡単な文から、徐々に難易度を上げていくのが良いでしょうね。
英文で読むと分かるけど、聞くとどうかな?って感じのが良いかも。

英文を頭から追っかけていくので、英語を英語として理解できるようになります。
リスニング、読解力がついてきます。

だから訳の分からないような難しい文はダメ!

意味が分かってないと、付いていくのは簡単じゃないです。
でも理解できる内容だったら、単語1個を聞き逃しても
推測できますよね。

I'm good at cooking.と言う英語をシャドウイングすると
実際には,前置詞はハッキリと聞こえないです。
前の音と引っ付いて(リエゾン)しまうので.....

でも、多分発音する時には、ちゃんと『at』は言うと思いますよ。
これは、『good at 』というイディオムを知っているから
頭に入っているから無意識に発音できるんじゃないかなあ〜

全部の音を1個も聞き逃さないでってムリでしょう?

日本語を考えてみて、1個の単語が聞こえなかったからって
意味がまったく分からない、推測できないってことないでしょう?

要は、集中して聞くけど、
『聞こえなかったらどうしよう』『全部もらさずに聞かなくては』と
神経を張りつめる必要はないってこと。

おおまかな意味、イメージが掴めればヨッシャ[わーい(嬉しい顔)]


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

高松英会話速習プログラム [高松英会話速習プログラム]

バーピーです。

以前に、『高松塾』を紹介したんですが、この高松貞雄先生が
『高松英会話速習プログラム』を開講しました。

一言で言えば、『月謝制の英語プログラム』ですね!

特徴は、
◎短期的と長期的視野から英会話が学べる
◎3ヶ月で『海外旅行』に1人で行っても会話に困らない程度の英会話力がつく
◎続ければ続けるほど、上級の英会話が身に付く
◎挫折をし難いように、長続きするようにプログラムされている

英語を学ぶうえで、もっとも難しいのが『継続』では
ないでしょうか?

数ヶ月、いやもっと短いかな?最初の意気込みが萎んで
「もう〜、やめた!」ってことになるんですよね[もうやだ~(悲しい顔)]

なぜか?

モチベーションが続かないからではないでしょうか。

>絶対に話せるようになりたいという思いで勉強しても、
一向に成果がみられない。

>内容が面白くないので、飽きがきた。

こうなると、モチベーションがグ〜ンと低下して続かなくなるんです。

その点を高松先生は考慮してプログラムを作っています。


〜短期間(3ヶ月)でも、ある程度の結果は出せる〜

1人で海外旅行に行っても、海外生活を始めるにあったても
当面は不自由しない程度の英語は話せるようになる。

これってウレシイですよ!

成果が少しでも見えると『自信』がつき、もっと上を目指して
勉強したくなるんですから。

この程度で充分と思う人は、それでプログラムを終了しても良いのです。

英語をフルの使えるようになりたいと言う人は、
もっと続けて勉強すれば良いのです。

自分の目標に合わせて勉強ができる
とても柔軟性があるプログラムです。


〜興味のある内容を教材として選んでいる〜

『坂本龍馬伝』は、英語教材として以前に先生が作ったもので、
好評を得ているようです。歴史って面白いですよね。

架空のストーリーよりも親しみが持てるんじゃないでしょうか。

その他にも、興味をひくようなトピックを選んでいますよ。


高松先生のプログラムには、メリハリがある!

文法も勉強します。リスニング、英文読解、英作文など
英語をあらゆる角度から、しかも飽きないような題材を選び、
短期間でも、ある程度の成果が出るように構成されているのです。

こんな教材って、今まであったかしら?

>>何度も挫折を繰り返してきた
>>短期間でも成果をだしたい
>>英語をスラスラ話せるようになりたい
>>高額な教材を買う余裕がない


これだけ充実したプログラムなら高いかな?と思っていたんですが、
月額制で、とてもリーズナブルな金額なのでビックリしました!


こちらのページで詳しい内容が分かりますヨ!→
高松英会話速習プログラム

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

4月開講の語学講座 [『語学講座』の活用法]

バーピーです!

明日からいよいよ4月、新年度が始まります[るんるん]

英語の勉強を始めるのにもモッテコイですよ!

でも、まだテキスト買ってない?
まだ間に合いますよ、明日買えば良いんですから。

一日に2回は放送があるはずだから、朝聞けなくても
夜聞けば良いのです。

テキストなしで挑戦ってのもアリですよ!

後で買えばいいのだから....

継続は力なり

この言葉を信じて頑張ってみましょう!

語学講座って便利だけど、開講の時期が決まってるので
それを逃すと、半年待たなければならないんです。

途中から始めたって良いじゃん?

そんなに律儀に構えなくても、思い立ったらやれば良いんです。

肩の力を抜いてリラックスしてやってみましょうよ!

タグ:英語講座

You Can Speakのコストパフォーマンス [You Can Speak]

バーピーです。

もうすぐ新学期ですね!

期待に胸を膨らませてる人も多いこの季節、
決意を抱いて新生活へと突入。

まあ、ちょっと多げさですね[わーい(嬉しい顔)]

英語の教材が一番売れるのもこの時季。
本屋さんに行くと、ラジオ、テレビのテキストが山積みになってません?

これが数ヶ月経つと減ってるんですよねえ〜
まあ、4月、5月、6月の3ヶ月がいいとこでしょう!

英語を勉強する方法っていくつかありますよね。

①教材(本、CD等)を購入して独学で勉強
②テレビ、ラジオの語学講座を利用する
③英会話学校に行く
④ちょっと高い教材(You Can Speak)を購入する

いずれかを選ぶか、組み合わせて勉強するかですね。

コスト面から見ると、③④が高いでしょうね。
英語学校は、コースにもよるけど、月1万くらいかな?
数ヶ月は通いますよね。場合によっては、1年以上かも。

You Can Speakは、5万円代です。英語教材としては高い方ですね。
即決というわけにはいかないですよねえ〜

でも、個人的にはとても良い勉強法を取り入れてるなあと思うんです。
従来のメソッドとは違いますから。

英語を話すことに着目してるのです。

話すには、ヒアリングも大切です。話すことで両方が上達します。

暗記ではない、構文の徹底トレーニングによる方法でスラスラ話せるようになるのです。
話すと同時に頭の中で日本語が英語に変換されているのです。
瞬間英作文とでも言えるでしょうね。
実際は、英作文を作る閑がないくらいのスピードが会話では必要とされます。

まずは、『瞬間英作文』を試してみることをお勧めします。

前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。