So-net無料ブログ作成

You Can Speakのコストパフォーマンス [You Can Speak]

バーピーです。

もうすぐ新学期ですね!

期待に胸を膨らませてる人も多いこの季節、
決意を抱いて新生活へと突入。

まあ、ちょっと多げさですね[わーい(嬉しい顔)]

英語の教材が一番売れるのもこの時季。
本屋さんに行くと、ラジオ、テレビのテキストが山積みになってません?

これが数ヶ月経つと減ってるんですよねえ〜
まあ、4月、5月、6月の3ヶ月がいいとこでしょう!

英語を勉強する方法っていくつかありますよね。

①教材(本、CD等)を購入して独学で勉強
②テレビ、ラジオの語学講座を利用する
③英会話学校に行く
④ちょっと高い教材(You Can Speak)を購入する

いずれかを選ぶか、組み合わせて勉強するかですね。

コスト面から見ると、③④が高いでしょうね。
英語学校は、コースにもよるけど、月1万くらいかな?
数ヶ月は通いますよね。場合によっては、1年以上かも。

You Can Speakは、5万円代です。英語教材としては高い方ですね。
即決というわけにはいかないですよねえ〜

でも、個人的にはとても良い勉強法を取り入れてるなあと思うんです。
従来のメソッドとは違いますから。

英語を話すことに着目してるのです。

話すには、ヒアリングも大切です。話すことで両方が上達します。

暗記ではない、構文の徹底トレーニングによる方法でスラスラ話せるようになるのです。
話すと同時に頭の中で日本語が英語に変換されているのです。
瞬間英作文とでも言えるでしょうね。
実際は、英作文を作る閑がないくらいのスピードが会話では必要とされます。

まずは、『瞬間英作文』を試してみることをお勧めします。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。