So-net無料ブログ作成
リスニング ブログトップ

文字と音声を結びつける [リスニング]

バーピーです。

主人は、大学で英語を教えているのですが、学生の話をよく話題にします。

「How old are you?」と男子学生に聞いたら、
「I'm 19 years old.」と答えた。

女子学生に「How old ◯◯ is?」と、その男子学生の歳を聞いたら、
「Yes.」という答え.....[ふらふら]

他の学生に質問して、またその女子学生に質問、
「How old ◯◯ is?」
彼女は、指で自分を指して,「I'm 19 years old.」

主人曰く、「何を聞かれているか、全然わかってないんだよ!」[ちっ(怒った顔)]

ウソだと思うかもしれませんが、本当なんです。大学生です、それも一応国立大学
それも、特別クラス(スカラーシップの学生)なんです。

入学試験では、もっと難しい英文が出たはずです。文字で見たら、なんてことないかも
しれませんが、音声では理解ができないのです。

主人の英語レッスンのやり方は、interactiveなんです。
つまり、一方的に教えるのではなく、学生に参加させることなのです。

質問して答えさせる、同じ質問を皆にしたら、前に答えた人のマネをするから、
わざと質問を変えるんですって。だから、よく聞いていないとダメなんです。

このようにするのは、聞いて考える力を養うためです。

聞く(リスニング)が、できていないので文字では分かっていても、実際の音が
その文字(意味)とは結びつかないんですね。

その意味でも、リスニングは大切です[るんるん]
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問
リスニング ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。